旅立ち2020/07/30 23:45

先週、7月23日の夜、アピは虹の橋へ旅立ちました。

急に具合が悪くなったのが、5月8日。
後足が麻痺し、歩けなくなったのが5月26日。
小動物医療センターで検査し、病名が判ったのが6月8日。
7月10日、血尿。膀胱炎だが、エコー検査で腫瘍が転移と認められる。
以降、ほとんど食べなくなり、点滴注射に通う日々。

18日には、お医者様から1週間は厳しいかもしれないと言われました。
覚悟はしていたけれど、あまり時間がないと感じました。

前日の22日。
nakaさんがデイのお出かけのとき、玄関が見える所まで這って出てきました。
点滴に行くカートの中でも前足を動かして、歩こうとしていました。
あれっ、元気だねぇ。
まだまだ大丈夫…かと。

アピは、治すための処置はしていません。
血管肉腫の末期では、効果が望めないからです。
点滴や注射は、苦痛を和らげたり、症状を抑えるためでした。
アピは、このひと月半、あまり痛そうな様子を見せませんでした。
お薬が効いていたということなのでしょう。
最後は呼吸が苦しそうだったけれど、それほど長い時間ではありませんでした。

アピ、我が家の子になってくれてありがとう。

4月、まだ症状が表れてこない頃のアピ。

リビングを見渡せる場所に…。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://auntbell.asablo.jp/blog/2020/07/30/9273613/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。