ホッとしたのは束の間2020/06/02 14:23

アピの状態が良くなってきたと思った先々週。
ところが先週、後ろ足が麻痺し動けなくなってしまいました。
小動物医療センターへ紹介していただきました。
土曜にいろいろと検査をしました。
検査だけでまる1日かかり、アピはよく頑張りました。

結果は、腫瘍があちこちに転移しているというものでした。
具合の悪かった原因が判明しました。
そんなにひろがっているなんて。
良性か悪性は病理検査の結果待ちですが、恐らく…。

昨日、かかりつけの獣医さんのところで点滴注射。
痛み止めのお薬をいただいています。

ドッグフードは全く受け付けないものの、
まだ、ご飯や肉・おやつは少しづつ食べてくれています。
食べる量が少ないので、随分と体重が減りました。



前向きに2020/06/04 20:37

アピ、食欲があるようです。
ドライフードは、カリカリでもふやかしでもダメす。
少しでも入っているとそっぽを向いてしまいます。
ウェットフードと白いご飯が気に入ったらしくよく食べます。
6割くらいの量かな…。

病理検査の結果はまだです。
後ろ足は麻痺したままで、立ち上がることはできません。


でも、水を飲みたいとき、何かしたいとき、こんな風に起き上がります。
自分で動こうという気持ちがあるのです。

血管肉腫2020/06/08 20:37

アピは、血管肉腫という悪性腫瘍だということがわかりました。
立ち上がろうとしてふらつき、倒れてからひと月。
その時には、内臓出血をおこしていたようです。
先日の検査で、数か所に転移していることもわかっています。
手術で治るというレベルではない状態。
抗がん剤の効果も望めないらしい。
今は、痛み止めの薬を処方していただいています。

とは言えこの1週間、後ろ足の麻痺と食事量が少ない以外は、普通?
前足ですすっと動き、その素早いこと!
とても重病には見えません。
いつまでとはわからないけれど、出来るだけストレスなく、過せれば…。



雑草取りもせず、ビオラの鉢もそのままになっている玄関先。
いつの間にか、桔梗や紫陽花が咲きはじめていました。




静かに過ごしています2020/06/17 22:45



この頃は、こんな風に伏せていることが多くなりました。
少し苦しいんでしょうか。

獣医さんに行ってきました。
5分もかからない近さだけど、アピはキャリーで。
食べられてるし、体重も10日前とあまり変わりません。
でも、動くときに声をあげる回数が多くなってきたので、
痛みのお薬が‭ひとつ増えました。



お散歩2020/06/20 20:24

脚が麻痺しているアピ。
お外が好きだけど、これまで通りのお散歩ができなくなりました。

後ろ足補助用具を使ってみたり、
即席の車椅子モドキを作って試しましたが、
かえってストレスになってしまうみたい…。

今朝は昨日の雨が上がったので、カートに乗せて散歩することに。
ベビーカー型と違って、カバーを開けたままでの移動は危なそう。
なので、百均のワイヤーネットでガードしてみました。


笑顔に見えるけど…2020/06/24 22:12

アピ、このところ食事量が減ってきています。
体重が減っています。
そのため今日は、点滴注射をしました。
先週追加された痛みのお薬は、効果がなさそうだとお話したら、別のお薬にかわりました。
状態が悪化してきているようです。


ぐったり寝ていることが多いけれど、時々起き上がります。
後ろ足麻痺のためか、座り方が胡坐みたいだけど…。

いい時も、わるい時も2020/06/26 21:10

今朝、お友だちのコテツさんに会えて嬉しそうなアピ。

アピは、日ごと食が細くなっています。
思うように動けないことが辛そうです。