ここがお家です2020/10/19 14:24

福のこと。
ブリーダーからそのまま動物病院へ来ました。
仲介業者がすることは、紹介と搬送手続きだけ…。(ボランティア団体ではなく会社です。)
決めたあと、色々問題点があると気づき、失敗したかもと思いました。
お勧め出来ない業者です。
ただ、ワンコに罪はありませんからね。


そして、引き取り時の健康チェック。
血液検査では、大きな問題はありませんでした。

@外耳炎。処置をしてもらったけど、凄い汚れ。
@歯肉炎・歯石。かなり悪化の状態。こちらは、避妊手術の時に処置をすることに。

肛門膿の処置をお願いしたところ、随分と溜まっていました。
繁殖を引退させると、ケアもしてもらえないのか…。
あるいは、ブリーダーとは名ばかりの繁殖業者だったかもしれません。

はじめてのお家でも、物怖じしない子です。
でも年齢のわりに肉球が柔らかく、お散歩の経験がないと思われます。
思った通り、ハーネスをつけただけで固まっちゃいました。
これからです。(じかんがかかりそう!)

アピが使っていた中型犬用のケージ、外がわも同じくらいの広さとあわせて動けるようにしています。
まだ、完全フリーとはいかないけどね。
ベッドを用意したけど、慣れていないらしく近寄ろうとしません。
代わりにアピが使っていたマットを敷いたら、そこで寝るように。
(もちろん洗濯済ですが、匂いがするかも。)


トイレの認識があるかどうか不明ですが…。
ケージの外がわに置いたシートで排泄してくれるようになりました。
お利口さんです。